豆乳プリン

抹茶プリンが大好きなので青汁もプリンにしてみることにしました。作り方は普通のプリンとほぼ一緒ですが、今回は冷蔵庫に豆乳が余っていたので牛乳の代わりに豆乳をたっぷり使ってみました。ヘルシーですしね。

@粉ゼラチンを水でふやかしておく 
Aお鍋に豆乳・牛乳・青汁を入れてゆっくり加熱しながら混ぜる 
Bお砂糖を加えて溶かす Cそこにふやかしておいたゼラチンを入れ溶けたら火を止める 
D水にくぐらせたプリン型に入れる(ガラスのコップでもOK) E冷蔵庫で1~2時間ほど冷やして固まれば完成♪

簡単ですね。冷蔵庫で固めている間に少しずつカップの下のほうに青汁が沈殿するので、ひっくりかえしてお皿に盛りつけると沈殿した部分がカラメルソースのようになって見た目も美しいです。抹茶プリンにぴったりの黒糖シロップをかけると香ばしさが出てさらに美味しくなります。
他に、卵を使って蒸して作るカスタードプリン風も作ってみましたが、さっぱりとして大人味なのはこちらのほうでしたね。子供はカスタードプリン風のほうが好きそうです。その時の状況によって作りかえてみましょう。

材料 
青汁7g 豆乳200ml 牛乳50ml 砂糖50g(甘めが好きな人は増やしてね) 粉ゼラチン5g 黒糖シロップお好みの量