青汁ジェノベーゼ

バジルがたっぷり入ったジェノベーゼパスタが大好きです。同じ草だし、グリーンだしという理由で青汁のパスタを作ってみることにしました。
本来ならバジルとガーリックだけのシンプルなパスタが好みなのですが、さすがに青汁を使うので臭みが気になり「アサリ」を入れてみました。白ワインで蒸したアサリと青汁ソースをまぜ合わせると、青汁の臭みがほど良く消えてさっぱりとしたパスタに仕上がりました。
青汁ソースは多めに作っておいてビンに入れて冷蔵庫で保存しておけば1カ月くらいは持ちます。パンに塗ってガーリックトーストにしても美味しいです。

@オリーブオイルをフライパンにいれ火をつける 
Aそこに刻んだにんにくと鷹の爪を入れて弱火で香りが出るまで火を通す 
B水で溶いた青汁を加える
C別の鍋にアサリと白ワインを入れて蓋をして蒸す 
Dアサリの殻が開いたら@とバターを加えて混ぜる 
Eお皿に盛りつけ仕上げにパルメザンチーズを振りかけて出来上がり。

アサリの他にもベーコンやハム、キノコなどを使ってアレンジしてみて下さい。

材料 
青汁7g 乾燥パスタ200g アサリ500g にんにく1片 オリーブオイル適量 鷹の爪1本 塩適量 コショウ適量 
バター小さじ1 白ワイン大さじ3 パルメザンチーズお好みで