レモン風味の青汁

他とはちょっと違った青汁なのがグリーンハウスの「レモンの青汁」です。飲みやすく抹茶風味にしている青汁が多い中、この青汁はレモン風味でとてもさっぱりしていてジュースのようです。
主原料は青汁でお馴染みのケール。ケールは、ビタミン・ルテイン・マグネシウム・カルシウム・葉酸・食物繊維など、野菜の良い成分をこれでもかっ!と詰め込まれた野菜の王様です。さらに、これらの栄養素が体内に吸収されやすいのもケールの特徴です。カルシウムをしっかりと体内に吸収出来るので育ち盛りの子供にはどんどん食べてもらいたい野菜なのですが、ケールって青臭いんです。あのまずい青汁はケールのせいだといっても過言ではありません。その青臭さをレモンの風味で上手く消したのがグリーンハウスのレモンの青汁です。ケール75%とレモン汁25%だけで出来ているシンプルな青汁です。この二つの材料だけで上手く調和しているのがとても不思議です。企業秘密でもあるのでしょうか?
とにかく、レモンのさっぱりとした感じがドレッシングにぴったりです。さらに無農薬の安全なケールとレモンのみの青汁なので、赤ちゃんの離乳食にも使えるらしいです。赤ちゃんの頃から野菜に慣れ親しんでくれると好き嫌いがなく育ってくれそうですね。