えがおの青汁は栄養たっぷり

最後のおススメ青汁はえがおの「青汁」です。熊本県阿蘇山の大麦若葉を主原料としています。ケールも入っていますが、量的には少ないので青臭さとにがみはあまり感じません。さらに、ビタミン・ミネラル・ポリフェノールが豊富な沖縄県与名国島の長寿草という野菜が入っています。長寿で有名な沖縄県の薬草、いかにも体に良さそうですね。他にもアガベ・イヌインというメキシコ産の野菜や桑葉・乳酸菌・大豆胚芽・カルシウム・マグネシウム・乳性タンパクなど、他の青汁にはないくらいのたくさんの栄養が配合されているので、これだけでも一食に十分な栄養を摂る事が出来ます。
さらにえがおの青汁には発酵黒ショウガも入っています。このショウガが最大の特徴とも言えます。ショウガの作用によって青汁独自の苦みや臭いが緩和されています。また、ショウガは体の保温効果や殺菌効果もあるので冷え性の方には良いですね。
スムージーやアイスクリームなどの冷やしておいしい料理には、このえがおの青汁がもってこいです。
ちょっと甘みがある青汁なのでスイ−ツにも合う気がします。これからもいろいろなスイ−ツにチャレンジしてみようと思います。
皆さんも、いろいろ試して美味しくて栄養満点な青汁料理を作りましょう。